タカラスタンダード第2四半期決算 新築・リフォームとも中高級品好調で増収増益 不透明な市況ふまえ通期予想は据え置き

公開日: : 業界ニュース

タカラスタンダード(社長渡辺岳夫氏)が11月5日発表した2020年3月期第2四半期決算(4月1日~9月30日)によると、売上高1010億6700万円(前期比8・8%増)/営業利益83億700万円(51・4%増)/経常利益85億7400万円(49・5%増)/当期純利益58億6800万円(54・7%増)であった。

同日会見した井東洋司副社長によると、今期は新築向け、リフォーム向けとも中高級品が好調で、前年同期の減収減益の反動と消費税率引き上げ前の駆け込み需要もあって第2四半期として過去最高の売り上げを達成し、利益も大幅増であった。井東副社長は、第1四半期時点では駆け込み需要の影響は大きくないと予想していたが、8月・9月に入り大きく伸びたと述べた。一方、下期については、駆け込み需要の反動減も含め、市況が不透明であることから通期予想は前期決算発表時のまま据え置くと述べた。

井東副社長は、人口減少の影響が避けられず新築向けの減少が避けられないことを踏まえ、リフォーム向けの売上を伸ばすとして、①流通・販売:ショールームについて、接客や商品展示内容のさらなる拡充を図って消費者密着の姿勢を強化するとともに、タカラパートナーショップ(約2800店)をはじめ流通との連携を強化して需要を掘り起こす②製品面:高品位ホーローを差別化の武器として非住宅分野での拡販を図る③海外展開:ベトナムで現地最大規模の展示会に出展するなどアジアでの認知度向上を図り、20202年度に10億円の売上を目標とする――などの施策を打ち出していく方針を示した。
主要部門の売上高概要は以下のとおり。

▽キッチン(589億3700万円、9.4%増):新築市場、リフォーム市場ともに順調に売上が拡大し、特にリフォーム市場で中高級シリーズを中心にホーローシステムキッチンの拡販が進んだこととにより増収。

▽浴槽(239億4800万円、10.0%増):新築市場、リフォーム市場ともに順調に売上が拡大し、特にリフォーム市場で中高級シリーズの拡販が進んだことから増収。
▽洗面(108億8600万円、8.5%増):新築市場、リフォーム市場ともに順調に売上が拡大し、特にリフォーム市場で中級シリーズを中心にホーロー洗面化粧台の拡販が進んだことから増収。

▽その他(倉庫事業および不動産賃貸事業など1億9800万円、3.4%増)。
上期の業績が予想を上回った一方、事業環境が先行き不透明であることをふまえ、通期予想は前期決算発表時から変更ない売上高1963億円(前期比1.6%増)/営業利益123億円(4.2%増)/経常利益127億円(3.8%増)/当期純利益85億円(2.1%増)を予想する。

管材新聞 2019年11月27日 第1791号より抜粋

PC

配管セレクション

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

お手間でなければぜひ本記事のご紹介をお願いします。

関連記事

管材新聞 アイコン

14年度上期 建物リフォーム 住宅・非住宅とも減少 管工事業は大幅増加

国土交通省がこのほどまとめた2014年度上期(14年4~9月)の建築物リフォーム・リニューアル工事受

記事を読む

管材新聞 アイコン

15年度フロン再生 量は約965トン

環境、経済産業両省は「フロン排出抑制法」(略称)に基づく2015年度のフロン類の再生・破壊状況をとり

記事を読む

管材新聞 アイコン

大・中堅企業の景況 7~9月期回復見通し

内閣府・財務省がこのほど発表した第45回法人企業景気予測調査(2015年4~6月期調査)によると、企

記事を読む

TOTO 『おもてなしトイレ通信vol.3』発行 宿泊施設の水まわりを特集

TOTOはこのほど、宿泊施設の水まわりを特集した『おもてなしトイレ通信vol.3』を発行した

記事を読む

建築設備 配管工事読本 アイコン

日本工業出版 空衛設備技術者必携の書「建築設備 配管工事読本」発刊

日本工業出版はこのほど、「建築設備 配管工事読本」を発刊した。 ▼建築設備 配管工事読本

記事を読む

管材新聞 アイコン

15年度上期 建物リフォーム 非住宅で大きく盛り返す住宅分野も堅調に推移 管工事業はいぜん低迷

国土交通省がこのほどまとめた2015年度上期(15年4~9月)の建築物リフォーム・リニューアル工事受

記事を読む

TOTOとYKK AP 新潟にコラボショールーム

TOTOは新潟ショールームを拡張移転し、YKK APとのコラボレーションショールームを12 月11日

記事を読む

管材新聞 アイコン

パロマ オランダのボイラー・給湯器メーカーを買収 欧州市場に進出

パロマが100%出資する米国子会社の「Paloma Rheem Global, Inc.」(ジョージ

記事を読む

管材新聞 アイコン

建機需要予測 17年度2兆1165億円、9%増 旧型機更新需要で国内増 18年度2兆781万円、2%減

日本建設機械工業会(建機工)はこのほど、建設機械需要の2017年度および18年度予測をまとめ

記事を読む

日栄インテック アグリ・ビジネス・ジャパン

日栄インテック アグリ・ビジネス・ジャパンで植物工場などが注目

アグリ・ビジネス・ジャパン2017(アグリ・ビジネス・ジャパン実行委員会主催)が9月13~1

記事を読む

PC

配管セレクション

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC

配管セレクション


電動工具 作業風景
電動工具の種類と選び方から用途別の特徴などをご紹介

大工さんや空調設備、水道屋さんなどのプロの職人さんが使うものか

〈新製品〉ノーリツ ハイブリッド給湯機『ユコアHYBRID―S』価格を抑えた給湯・ふろタイプ 4月発売

ノーリツ(社長國井総一郎氏)は、省エネ・環境性に優れた家庭用ハイブリッ

〈新製品〉TOTO “気持ちいい”を科学 新「サザナ」

TOTO(社長喜多村円氏)は、戸建向けシステムバスルーム『sazana

ワキタ HPG6500is

ワキタ(本社・大阪市西区江戸堀1の3の20、社長脇田貞二氏、℡06―6

タカラスタンダード第2四半期決算 新築・リフォームとも中高級品好調で増収増益 不透明な市況ふまえ通期予想は据え置き

タカラスタンダード(社長渡辺岳夫氏)が11月5日発表した2020年3月

→もっと見る

  • 配管部品専門BtoB通販サイト 配管部品.com
    戸建住宅や集合住宅(マンションなど)の給水・給湯配管や床暖房などの配管に架橋ポリエチレン管
PAGE TOP ↑