「 配管とは 」 一覧

バルブの歴史

2015/06/11 | 配管とは

日本でも酒樽などにみられる栓はかなり古くから使われていたようですが、金属製のバルブがもたらされたのが1863(文久3)年、紡績用のボイラが輸入されたとき一緒に入ってきたのが最初といわれています。

続きを見る

管継手の歴史

2015/06/11 | 配管とは

鉄管継手協会(現日本金属継手協会)発行の『鉄管継手』によると、今日の管継手の形式は、19世紀の産業革命下のイギリスで、ガス灯の配管に使われた錬鉄(れんてつ)管の接続用に、エルボやティーなどのねじ込み式

続きを見る

ホースの歴史

2015/06/11 | 配管とは

日本で最初に造られたホースはゴム製です。『ゴムのおはなし』(日本規格協会)によれば、1886年(明治19年)に神戸で土谷護膜製造所が日本で初めてゴム加工業を起業し、防水布、パッキン、ホースなどを製造し

続きを見る

パイプの歴史

2015/06/11 | 配管とは

下川義雄氏の『日本鉄鋼技術史』(アグネ技術センター)によると、日本で初めて鋼管が作られたのは1905(明治38)年のこと。呉工廠が製造した艦艇装備用のものでした。その後、1912年に日本鋼管(現JFE

続きを見る

配管の歴史

2015/05/21 | 配管とは

世界各地の古代遺跡からはパイプやバルブの遺物が出土していますが、その起源について正確なことは明らかになっていません。今井宏氏の労作『パイプづくりの歴史』(アグネ技術センター)には、欧米では古代中国の製

続きを見る

配管を構成する部材たち

2015/05/20 | 配管とは

配管は多くの部材を使って製作されます。パイプやホースには材質別に、金属管に鋳鉄、鋼、ステンレス鋼、銅、アルミ、チタン、鉛。樹脂管にはゴム、塩化ビニル、ポリエチレン、ふっ素樹脂、各種プラスチック。無機材

続きを見る

配管における流体とは何か

2015/05/15 | 配管とは

物体は通常、固体・液体・気体の3つに分類されますが、そのうち液体と気体には容易に変形するという性質があり、その運動は“流れる”という点で共通しています。この液体と気体を一括して一般的に「流体」と呼ばれ

続きを見る

配管ってそもそもなに?

2015/05/14 | 配管とは

第1回目は「配管とはなにか」を掘り下げて考えてみたいと思います。 皆さんは「配管」と聞くと何を思い浮かべるでしょうか? 水道、工場、石油のパイプライン…。一般には生活や仕事での関わりから、産業

続きを見る

PC

リホマエアコンパイプ ペアコイル
配管セレクション

PC

リホマエアコンパイプ ペアコイル
配管セレクション
バズーカ モグラセット DBZ-01
ネジ山のないなめた(ネジ穴が潰れた)ネジも外せる万能ツール ネジザウルス バズーカ

ネジ穴がつぶれたり、錆びてしまったりと、ドライバーで外すことができなく

7月度産業機械 ポンプ受注1.1%増 製造業.非製造業.外需減、官公需と代理店が増

産業機械全体では4カ月連続減 日本産業機械工業会がまとめた7月の

〈日邦バルブ②〉菅原社長インタビュー

新製品の戸別減圧弁ユニット「RVD―U」の開発の経緯・今後の取組み・展

〈日邦バルブ①〉日邦バルブ135周年

日邦バルブ(本社・長野県松本市、社長菅原博氏)は創業135周年を超えた

〈日邦バルブ③〉 生産現場に3Dプリンタ導入 自社金型製造し、高品質な製品や新製品の開発へ

創業135周年迎えた老舗メーカーの日邦バルブ(社長菅原博氏)は長野県松

→もっと見る

  • 配管部品専門BtoB通販サイト 配管部品.com
    戸建住宅や集合住宅(マンションなど)の給水・給湯配管や床暖房などの配管に架橋ポリエチレン管
PAGE TOP ↑