「 業界ニュース 」 一覧

〈新製品〉ノーリツ ハイブリッド給湯機『ユコアHYBRID―S』価格を抑えた給湯・ふろタイプ 4月発売

ノーリツ(社長國井総一郎氏)は、省エネ・環境性に優れた家庭用ハイブリッド給湯システムに価格を抑えた給湯・ふろタイプ『ユコアHYBRID―S』(戸建住宅用)を追加、4月1日に発売する。 同商品は、

続きを見る

〈新製品〉TOTO “気持ちいい”を科学 新「サザナ」

TOTO(社長喜多村円氏)は、戸建向けシステムバスルーム『sazana(サザナ)』をフルモデルチェンジし、20年2月3日に発売する。人間工学に基づき“気持ちいい”を科学した新浴槽やシャワーバーを搭載す

続きを見る

ワキタ HPG6500is

ワキタ(本社・大阪市西区江戸堀1の3の20、社長脇田貞二氏、℡06―6449―1902)は、オリジナルブランドのメイホーインバーター発電機シリーズとして「HPG6500is」を発売し拡販に注力する。

続きを見る

タカラスタンダード第2四半期決算 新築・リフォームとも中高級品好調で増収増益 不透明な市況ふまえ通期予想は据え置き

タカラスタンダード(社長渡辺岳夫氏)が11月5日発表した2020年3月期第2四半期決算(4月1日~9月30日)によると、売上高1010億6700万円(前期比8・8%増)/営業利益83億700万円(51

続きを見る

キッツ第2四半期決算、減収減益 国内外ともバルブが減収、伸銅品も減収

キッツ(社長堀田康之氏)が10月30日発表した2020年3月期第2四半期決算(4月1日~9月30日)によると、売上高621億9900万円(前期比8.2%減)/営業利益28億1600万円(51.6%減)

続きを見る

TOTO決算、増収減益 国内住設微増収増益、海外は減収減益

TOTO(社長喜多村円氏)が10月31日発表した2020年3月期第2四半期決算(4月1日~9月30日)によると、売上高2963億2900万円(前年同期比5.4%増)/営業利益174億6700万円(3.

続きを見る

TOTO 第15回「トイレ川柳」最優秀賞は「まいったな 外で待ってた のは社長」

TOTOは、第15回「トイレ川柳」の入選作品をこのほど発表した。最優秀賞に当たるネオレスト賞には「まいったな 外で待ってた のは社長」が選ばれた。賞品として、タンクレストイレ「ネオレストAH/RH」ま

続きを見る

一ノ瀬創立70周年 盛大に記念式典・懇親会開催

 コントロールバルブや特殊弁、流体制御機器の設計・製造・販売を手がける一ノ瀬(本社・大阪市西区千代崎1の9の1)は今年8月で創立70周年を迎え、4日、大阪市浪速区のホテルモントレグラスミア大阪で得意先

続きを見る

20年度建設投資 前年度微増の62兆7100億円

 建設経済研究所はこのほど、2020年度の建設投資を前年度比0.8%増の62兆7100億円と見通した。16年度(前年度比3.7%増)、17年度(3.3%増=見込み)、18年度(0.3%増=同)、19年

続きを見る

18年度末下水道普及率 全国平均79.3%

国土交通省がまとめた2018年度末(19年3月末)の全国下水道処理人口普及率は、前年度末比0.5ポイント増加して79.3%となった。 普及率は都道府県でほぼ100%から18%台まで大きな格差がある。

続きを見る

7月度産業機械 ポンプ受注1.1%増 製造業.非製造業.外需減、官公需と代理店が増

産業機械全体では4カ月連続減 日本産業機械工業会がまとめた7月の「産業機械受注状況調査」によると、ポンプの受注額は、前年同月比1.1%増の317億200万円であった。製造業が12.5%減、非製造

続きを見る

〈日邦バルブ②〉菅原社長インタビュー

新製品の戸別減圧弁ユニット「RVD―U」の開発の経緯・今後の取組み・展開ついて伺った。 ―今回の新製品の開発経緯についてお聞かせ下さい。 減圧弁を製造しているメーカーはあるがホテル用として

続きを見る

〈日邦バルブ①〉日邦バルブ135周年

日邦バルブ(本社・長野県松本市、社長菅原博氏)は創業135周年を超えた。 明治16年に、初代中村弥門次が銅屋(あかがねや)を創業、製糸用カランを製造販売したことに始まる。大正中期になって近代水道

続きを見る

〈日邦バルブ③〉 生産現場に3Dプリンタ導入 自社金型製造し、高品質な製品や新製品の開発へ

創業135周年迎えた老舗メーカーの日邦バルブ(社長菅原博氏)は長野県松本市に全国の事業所を直轄する本社機能に加え、同敷地内に鉛レス青銅合金セイフアロイの鋳造・製造工場及び配送センターを完備。2009年

続きを見る

キッツ 馬Unimech社と資本業務提携 シナジー創出でアジア市場のシェア拡大図る

キッツ(社長堀田康之氏)は9月4日、マレーシアの大手バルブ製造・販売メーカーおよび販売代理店であるUnimech Group Berhad(ペナン州。マレーシア証券取引所上場)との間で9月3日に株式譲

続きを見る

因幡電機産業 因幡電工カンパニー 空調用被覆銅管の標準単価改定

因幡電機産業 因幡電工カンパニー(大阪本社・大阪市西区立売堀4の11の14、社長喜多肇一氏、℡06―4391―1781)は、10月1日出荷分より主力製品である「空調用被覆銅管」の標準単価の改定(引き上

続きを見る

建機需要 19年度微増、20年度減少予測 19年度は国内増、輸出減

日本建設機械工業会(建機工、会長小川啓之氏)は8月27日、建設機械需要の2019年度および20年度予測(本体出荷金額)をまとめ、発表した。それによると、19年度は旧型機需要反動減解消で国内が増加、輸出

続きを見る

6月度産業機械 ポンプ受注13.9%増 製造業・官公需・外需増、非製造業減

産業機械全体では3カ月連続減 日本産業機械工業会がまとめた6月の「産業機械受注状況調査」によると、ポンプの受注額は、前年同月比13.9%増の354億6500万円であった。製造業が39.7%増、非

続きを見る

大阪管材組合 組合員企業を対象に 採用向けHP作成

2019/08/28 | 業界ニュース

大阪管工機材商業協同組合(理事長久門龍明氏)では、人材確保委員会(委員長多田修三氏)が中心となり、組合員企業の人材確保に貢献することを目的とした採用向けポータルサイトの開設に取り組んでいる。 少

続きを見る

TOTO 宮島に官民協働で「おもてなしトイレ」

2019/08/28 | 業界ニュース

TOTO(社長喜多村円氏)は、広島県廿日市市(市長眞野勝弘氏)と協働し、世界遺産・嚴島神社を有する宮島に「TOTO宮島おもてなしトイレ」を設置、8月1日にオープンする。これを観光地トイレのモデルケース

続きを見る

PC

配管セレクション

PC

配管セレクション
電動工具 作業風景
電動工具の種類と選び方から用途別の特徴などをご紹介

大工さんや空調設備、水道屋さんなどのプロの職人さんが使うものか

〈新製品〉ノーリツ ハイブリッド給湯機『ユコアHYBRID―S』価格を抑えた給湯・ふろタイプ 4月発売

ノーリツ(社長國井総一郎氏)は、省エネ・環境性に優れた家庭用ハイブリッ

〈新製品〉TOTO “気持ちいい”を科学 新「サザナ」

TOTO(社長喜多村円氏)は、戸建向けシステムバスルーム『sazana

ワキタ HPG6500is

ワキタ(本社・大阪市西区江戸堀1の3の20、社長脇田貞二氏、℡06―6

タカラスタンダード第2四半期決算 新築・リフォームとも中高級品好調で増収増益 不透明な市況ふまえ通期予想は据え置き

タカラスタンダード(社長渡辺岳夫氏)が11月5日発表した2020年3月

→もっと見る

  • 配管部品専門BtoB通販サイト 配管部品.com
    戸建住宅や集合住宅(マンションなど)の給水・給湯配管や床暖房などの配管に架橋ポリエチレン管
PAGE TOP ↑