16年度上期 リフォーム受注27%増 管工事業は住宅で減少、非住宅で大幅増加

公開日: : 業界ニュース

国土交通省がまとめた2016年度上半期(16年4月~9月)の建築物リフォーム・リニューアル工事受注額は、前年同期比27%増の7兆6137億円となり、上半期としては15年度(前年同期比17%増)に続いて増加した。「住宅」、「非住宅」関連工事とも好調だった。

2016年度上半期 建築物リフォーム・リニューアル工事受注額

調査は元請としての建築物リフォーム・リニューアル工事の受注高と、各月の最初に受注した工事2件の個別工事内容を調査し推計したもの。それによると、「住宅」関連工事の受注額は前年同期比51%増の3兆1291億円となった。15年度上半期でも同5%増加しており、上半期として増加幅を広げた。

「住宅」関連工事の受注額を業種別でみると、主力の建築工事業が4%減(1兆2975億円)と伸び悩んだものの、電機・機械器具設置工事業が504%増(1兆2339億円)と15年度上半期(115%増)に引き続き大きく増加した。このほか、一般土木建築工事業235%増(1149億円)、職別工事業4%増(3794億円)、土木工事業163%増(328億円)と堅調に推移した。管工事業は31%減(707億円)と低迷した。

「非住宅」関連工事の16年度上半期受注額は15%増の4兆4846億円と堅調に推移した。15年度上半期(同25%増)より伸び幅は少なかったが、好調に推移した。

主力の建築工事業が27%増(1兆5753億円)と好調だったことに加え、一般土木建築工事業が77%増(1兆1113億円)、管工事業も30%増(5744億円)と大きく伸びた。電気・機械器具設置工事業は4%減(8753億円)、職別工事業は27%減(3281億円)、土木工事業も87%減(202億円)といずれも低調だった。

一方、リフォーム・リニューアルの受注件数(主たるものの件数)を部位別にみると、「住宅」分野(約315万件)で「劣化や壊れた部位の更新・修繕」(19%増の約278万件)が圧倒的に多く、次位が「省エネルギー対策」(21%減の約6.2万件)。以下、「高齢者・身体障害者対応」(43%減の約3.3万件)、「防災・防犯・安全性向上」(3%減の約2万件)などが続く。

「非住宅」分野(約143万件)でも住宅と同じく、「劣化や壊れた部位の更新・修繕」(80%増の約109.1万件)が最も多く、「省エネルギー対策」(2%減の約5.5万件)、「防災・防犯・安全性向上」(31%増の約2.2万件)が上位。

工事部位別に「設備」の受注件数(主たるものの件数)をみると、「住宅」(約101万件)では「昇降機設備」(39倍増の約6.7万件)が飛躍的に伸びた。また、「空気調和換気設備」(9倍増の約12.7万件)も大幅に増加したほか、「電気設備」(4倍増の約8.2万件)、「防災関連設備」(4倍増の約1.4万件)、「廃棄物処理設備」(8倍増の約0.4万件)も好調に推移した。「給水給湯・排水衛生機器設備」(100%減の0.1万件)は振るわなかった。

2016年度上半期 設備受注件数

「非住宅」(約70万件)では「空気調和設備」(3倍増の29.5万件)が最も多く、「昇降機設備」(6倍増の約16.4万件)と「電気設備」(14%増の16.4万件)がこれに続く。「防災関連設備」(91%増の約1.5万件)、「廃棄物処理設備」(2倍増の約0.3万件)も増加した。「給水給湯排水衛生機器設備」(100%減の約0.3万件)は低迷した。

管材新聞 2017年2月8日 第1693号より抜粋

PC

フローバル ペアコイル

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

お手間でなければぜひ本記事のご紹介をお願いします。

関連記事

管材新聞 アイコン

18年度環境装置受注 外需倍増ながら官公需大幅減で2年連続減 水質汚濁防止装置は増加

日本産業機械工業会がこのほどまとめた2018(平成30)年度の環境装置受注額は、前年度比15.6%減

記事を読む

管材新聞 アイコン

建設大手50社 昨年度工事受注低調

国土交通省は、「建設工事受注動態統計調査」として建設大手50社の2015年度受注額をとりまとめた。そ

記事を読む

DIYショウ開催告知

日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会は8月27日~29日の3日間、幕張メッセ国際展示場で「JAPAN

記事を読む

水漏れ配管地域 アイコン

老いる水道管 漏水が頻発

水道管の水漏れなどで水道水が無駄になる割合(無効率)が20%超と、極めて高い水道事業体(自治体や企業

記事を読む

TOTO トイレットペーパー型川柳集 アイコン

TOTO トイレットペーパー型川柳集発売

TOTOは、このほど発表された第12回「トイレ川柳大賞」で選出された20句をトイレットペーパ

記事を読む

管材新聞 アイコン

17年度家電リサイクル

環境省はこのほど、特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)に基づく、2017年度の家電リサイクル

記事を読む

PVCデザインアワード2016 大賞に折り畳み簡易浴槽

PVCデザインアワード実行委員会(日本プラスチック製品加工組合連合会、日本ビニール商業連合会、日本ビ

記事を読む

管材新聞 アイコン

16年度設備投資計画 大企業で5年連続増加

日本政策投資銀行がまとめた大企業(資本金10億円以上)の全国設備投資計画調査結果(6月調査)によると

記事を読む

管材新聞 アイコン

昭和バルブ製作所 バルブ販価引き上げ

昭和バルブ製作所は、6月12日出荷分からバルブ製品の販売価格を7%~10%引き上げる。 対象製品と

記事を読む

管材新聞 アイコン

昨年度設備工事受注0.8%減少と低迷 民間「管工事」7年連続増

国土交通省がこのほどまとめた2016年度の設備工事3業種(電気・管・計装工事の各主要20社)の受注額

記事を読む

PC

フローバル ペアコイル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC

フローバル ペアコイル
電動工具 作業風景
電動工具の種類と選び方から用途別の特徴などをご紹介

大工さんや空調設備、水道屋さんなどのプロの職人さんが使うものから、

〈新製品〉ノーリツ ハイブリッド給湯機『ユコアHYBRID―S』価格を抑えた給湯・ふろタイプ 4月発売

ノーリツ(社長國井総一郎氏)は、省エネ・環境性に優れた家庭用ハイブリッ

〈新製品〉TOTO “気持ちいい”を科学 新「サザナ」

TOTO(社長喜多村円氏)は、戸建向けシステムバスルーム『sazana

ワキタ HPG6500is

ワキタ(本社・大阪市西区江戸堀1の3の20、社長脇田貞二氏、℡06―6

タカラスタンダード第2四半期決算 新築・リフォームとも中高級品好調で増収増益 不透明な市況ふまえ通期予想は据え置き

タカラスタンダード(社長渡辺岳夫氏)が11月5日発表した2020年3月

→もっと見る

  • 配管部品.com

    配管部品 楽天市場店

    配管部品 YAHOO店

    配管部品ドットコム Amazon店

    配管部品ドットコム auPAYマーケット店

    電材部品 楽天市場店
PAGE TOP ↑