16年上半期 造船受注が激減 重量前年の2割にダウン

公開日: : 業界ニュース

わが国の造船受注が激減している。日本船舶輸出組合がまとめによる2016年上半期(1~6月)の造船受注(輸出船契約)は、総トン(GT)ベースで前年同期実績の2割程度にまで落ち込んだ。大きく伸びた15年(暦年、前年比50%増)から様変わりし、造船業界は近年にない危機に陥っている。造船業界では得意としてきたバラ積み船から小型コンテナ船、中型タンカーなどにシフトし、活路を開こうとする動きが出てきた。

わが国の造船受注は12年まで長期低迷が続いたが、13年になって円高是正などで受注環境が好転して大幅回復、14年も堅調に推移し、15年には前年比50%増と好調に推移してきたが、今年に入って急激にダウンした。

月ごとの受注を重量(総トン)ベースでみると、15年11月前年同月比3倍強、12月同1.9倍のあと、16年1月は同90%減に急降下、2月同38%減、3月同49%減、4月同81%減、5月同80%減、6月同65%減と、すべて前年実績を大幅に割り込んだ(同組合の輸出船契約実績は組合員会社が契約した500総トン以上の鋼船が対象)。

16年上半期の受注を船種別にみると、日本の造船会社の8割以上が建造してきた主力のバラ積み船は重量ベースで前年同期比約8割減(391万8540総トン減)の107万9250総トンにまで激減した。隻数でも約8割減(92隻減)の26隻にとどまった。油送船も重量で約8割減(335万4900総トン減)の92万1500総トン、隻数で約8割減(47隻減)の13隻であった。前年同期に15隻、156万5388総トンの受注があった貨物船の受注はゼロであった。

この結果、16年上半期の受注量は重量で前年同期実績の2割弱程度の水準の200万750総トン、隻数で2割程度の39隻にまで落ち込んだ。

16年上半期の通関実績は、バラ積み船が144隻、589万7648総トン、油送船が20隻、100万6268総トン、貨物船が10隻、56万3850総トン、その他を合わせて177隻、761万5312総トンであった。

造船各社は主力のバラ積み船から小型コンテナ船、ガソリン・軽油のプロダクトタンカーなどにシフトし、活路を開こうとする動きもみられる。また、国土交通省は、ASEANや新興国を中心に商船隊整備案件やメガフロート技術を用いた海上施設案件の大型案件を官民連携して売り込みを図るなど新市場・新分野への進出を後押ししている。「新造船政策・ロードマップ」では、海洋環境イニシアチブなどによる受注力強化として、要素技術を統合した二酸化炭素(CO2)の30%削減船などの「エコシップ」の建造・普及拡大をめざす。

管材新聞 2016年7月27日 第1673号より抜粋

PC

フローバル ペアコイル

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

お手間でなければぜひ本記事のご紹介をお願いします。

関連記事

JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2016 アイコン

DIYショウ開催告知

日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会は8月25日~27日の3日間、幕張メッセ国際展示場で「JAP

記事を読む

管材新聞 アイコン

配管工は1.7%不足 8職種全体傾向は75カ月連続不足 9月の建設労働需給

国土交通省がまとめた9月の建設労働需給調査結果によると、配管工の過不足率は前月(0.9%不足)から0

記事を読む

管材新聞 アイコン

5月建機出荷額12.4%減 輸出10カ月連続減、内需2カ月連続減 油圧ショベルは増加・ミニショベルは減少

日本建設機械工業会がまとめた5月の建設機械出荷額は、前年同月比12.4%減の1441億円で、10カ月

記事を読む

管材新聞 アイコン

配管工は0.4%不足 8職種全体傾向は46カ月連続不足 4月の建設労働需給

国土交通省がまとめた4月の建設労働需給調査結果によると、配管工は前月(0.5%不足)から0.1%縮小

記事を読む

管材新聞 アイコン

企業景況見通し 大・中堅で「上昇」、中小は「下降」

内閣府・財務省の第59回法人企業景気予測調査(調査時点2018年11月15日)によると、足元(10~

記事を読む

管材新聞 アイコン

わが社の今年の戦略商品 リケン シール付ステン継手「ZDSUS継手」

均一で最適な厚さに塗られたシール材により、確実なシール性が確保されているため、接合品質にムラがなく、

記事を読む

管材新聞 アイコン

10月新設住宅着工、2カ月ぶり増 持家2カ月ぶり・分譲住宅3カ月連続増、貸家2カ月連続減

国土交通省が発表した10月の新設住宅着工戸数は、前年同月比0.3%増(2カ月ぶり増)の8万3330戸

記事を読む

LIXIL 省エネ住宅セミナー

LIXIL 中小工務店など対象に省エネ住宅セミナー

LIXILは、中小工務店などを対象に全国76会場で「省エネ住宅まるわかりセミナー」を開催中。

記事を読む

管材新聞 アイコン

日栄インテック 配管支持金具値上げ 12月出荷から30%以上

日栄インテック(本社・東京都荒川区)はこのほど、12月出荷分から配管用支持金具及び関連商品の価格改定

記事を読む

管材新聞 アイコン

18年上期工場立地件数は近年で最大 面積は1.5%減

経済産業省の工場立地動向調査(速報)で2018年上期(1~6月期)の「製造業等」の全国工場立地件数は

記事を読む

PC

フローバル ペアコイル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC

フローバル ペアコイル
電動工具 作業風景
電動工具の種類と選び方から用途別の特徴などをご紹介

大工さんや空調設備、水道屋さんなどのプロの職人さんが使うものから、

〈新製品〉ノーリツ ハイブリッド給湯機『ユコアHYBRID―S』価格を抑えた給湯・ふろタイプ 4月発売

ノーリツ(社長國井総一郎氏)は、省エネ・環境性に優れた家庭用ハイブリッ

〈新製品〉TOTO “気持ちいい”を科学 新「サザナ」

TOTO(社長喜多村円氏)は、戸建向けシステムバスルーム『sazana

ワキタ HPG6500is

ワキタ(本社・大阪市西区江戸堀1の3の20、社長脇田貞二氏、℡06―6

タカラスタンダード第2四半期決算 新築・リフォームとも中高級品好調で増収増益 不透明な市況ふまえ通期予想は据え置き

タカラスタンダード(社長渡辺岳夫氏)が11月5日発表した2020年3月

→もっと見る

  • 配管部品.com

    配管部品 楽天市場店

    配管部品 YAHOO店

    配管部品ドットコム Amazon店

    配管部品ドットコム auPAYマーケット店

    電材部品 楽天市場店
PAGE TOP ↑