JFEスチール 水道鋼管約15%値上げ

公開日: : 業界ニュース

JFEスチール鋼管営業部はこのほど、水配管用亜鉛めっき鋼管(JIS規格G3442、SGPW)の値上げを発表した。全需要分野向けを対象に、11月契約12月ロール分より現行価格(エキストラ込)に対し各サイズ、約15%値上げする。

同社は、足元の市場環境は物件の端境期であり荷動きは想定を下回っているが、来年以降の引き合いは増加するとみており、特に高速道路などのトンネル防災関連を中心に厚メッキ材の堅調な需要を見込んでいる。

一方、従来から厚メッキ対象材の価格はコストに見合う適正なものといえず再生産可能な状態ではないとしており、適正価格への見直しを決め、これにより今後の安定期要求をめざす。

なお、JIS規格G3442(SGPW)の大半が日本水道協会検査品で、年間の市場規模は4000~5000トン。

管材新聞 2015年11月25日 第1649号より抜粋

PC

フローバル ペアコイル

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

お手間でなければぜひ本記事のご紹介をお願いします。

関連記事

リトルベン アイコン

TOTO 「サザナ」新CMに「菌の親子」

TOTOは昨年、タンクレストイレ「ネオレスト ハイブリッドシリーズ AH/RH」で話題を集め

記事を読む

LIXIL 水栓まわりのデザインと機能が進化 スマート・ドレッサー 新「L.C.」

LIXILは、水栓まわりのデザインと機能を進化したスマート・ドレッサー 新『L.C.(エルシィ)』を

記事を読む

18年度末下水道普及率 全国平均79.3%

国土交通省がまとめた2018年度末(19年3月末)の全国下水道処理人口普及率は、前年度末比0.5ポイ

記事を読む

管材新聞 アイコン

日立金属 配管機器事業を再編 日立バルブを簡易吸収分割

日立金属は7月26日、完全子会社の日立バルブの営業および開発部門を簡易吸収分割により継承し、日立バル

記事を読む

管材新聞 アイコン

2月度産業機械 ポンプ受注31.2%増 外需倍増、非製造業と官公需が増 産業機械全体では2カ月連続減

日本産業機械工業会がまとめた2月の「産業機械受注状況調査」によると、ポンプの受注額は、前年同月比31

記事を読む

管材新聞 アイコン

16年の大手建設50社受注額 7年連続の増加

国土交通省がまとめた2016年(1~12月)の建設大手50社の工事受注総額は、前年比4.1%増の14

記事を読む

管材新聞 アイコン

4~6月期景況判断 全産業で「下降」超

内閣府、財務省がこのほど発表した4~6月期の法人企業景気予測調査(第53回調査)結果によると、現状の

記事を読む

管材新聞 アイコン

モノタロウ 北海道の物流センター稼働

MonotaRO(モノタロウ)は1日、道央札幌郵便局・札幌物流ソリューションセンター内に「北海道ディ

記事を読む

管材新聞 アイコン

古島と日本管材センターが業務提携

古島と日本管材センターの両社は11月1日付で業務提携契約を締結した。 古島は地方を中心に営業基

記事を読む

管材新聞 アイコン

18年度 エコジョーズ堅調推移予測

日本ガス石油機器工業会はこのほど2018年度のガス機器需要(出荷)について、エコジョーズが台数で前年

記事を読む

PC

フローバル ペアコイル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC

フローバル ペアコイル
電動工具 作業風景
電動工具の種類と選び方から用途別の特徴などをご紹介

大工さんや空調設備、水道屋さんなどのプロの職人さんが使うものから、

〈新製品〉ノーリツ ハイブリッド給湯機『ユコアHYBRID―S』価格を抑えた給湯・ふろタイプ 4月発売

ノーリツ(社長國井総一郎氏)は、省エネ・環境性に優れた家庭用ハイブリッ

〈新製品〉TOTO “気持ちいい”を科学 新「サザナ」

TOTO(社長喜多村円氏)は、戸建向けシステムバスルーム『sazana

ワキタ HPG6500is

ワキタ(本社・大阪市西区江戸堀1の3の20、社長脇田貞二氏、℡06―6

タカラスタンダード第2四半期決算 新築・リフォームとも中高級品好調で増収増益 不透明な市況ふまえ通期予想は据え置き

タカラスタンダード(社長渡辺岳夫氏)が11月5日発表した2020年3月

→もっと見る

  • 配管部品.com

    配管部品 楽天市場店

    配管部品 YAHOO店

    配管部品ドットコム Amazon店

    配管部品ドットコム auPAYマーケット店

    電材部品 楽天市場店
PAGE TOP ↑