ノーリツ 外国人に入浴意識調査 ハイテク機能が人気

公開日: : 業界ニュース

ノーリツは、日本文化の特長のひとつである「おふろ」について、日本在住の外国人(英語話者)を対象に、入浴に関する実態・意識調査を実施(有効回答数644人)。日本に来てから変化した入浴習慣として「浴槽に浸かる」「就寝前に入浴」「入浴時間が長くなった」と約半数が回答。本国の人に薦めたい点では「ハイテク機能」が57.7%でトップだった。

温泉経験者が9割弱、銭湯経験者が6割弱にのぼったが、家族混浴へのギャップ感は根強く、7割が「ひとりで入浴」と回答した。

日本のおふろで改善してほしいこと(自由回答)については、「浴槽を長く、あるいは幅広にしてほしい」といった意見がもっとも多く全体の約17%。このほか、「カビ対策や掃除性が向上してほしい」(約4%)、「英語表記」(約3%)などの声もあった。

管材新聞 2017年8月2日 第1710号より抜粋

PC

フローバル ペアコイル

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

お手間でなければぜひ本記事のご紹介をお願いします。

関連記事

管材新聞 アイコン

キッチン・バス工業会 「台所・お風呂の川柳」入賞作表彰

キッチン・バス工業会は11月2日、今年5月から7月にかけて募集した第11回「台所・お風呂の川柳」入賞

記事を読む

管材新聞 アイコン

昨年のエアコン国内出荷家庭、業務用とも不振

2015年のルームエアコン(家庭用エアコン)の国内出荷台数は前年比4.7減と、14年(5.7%減)に

記事を読む

管材新聞 アイコン

塩ビ管・継手協会 熊本地震被災支援を決定 リサイクル処理保持制度創設、支援金贈呈

塩化ビニル管・継手協会は10月21日、熊本地震(4月14日発生)被災地に対する支援策として「塩化ビニ

記事を読む

上下水道管 老朽化 アイコン

老朽化が進む日本の上下水道管

先月の記事でも紹介したように、今日本の水道管が急速に老朽化しています。 上水道管の耐用

記事を読む

管材新聞 アイコン

17年度公共用水域水質

環境省はこのほど2017年度の公共用水域水質測定結果をまとめた。それによると、カドニウム、鉛、六価ク

記事を読む

ばるちゃん

日本バルブ工業会 ばるちゃん「ゆるキャラグランプリ」エントリー 上位ランクインめざす

日本バルブ工業会はこのほど、バルブのイメージキャラクターである「ばるちゃん」を「ゆるキャラグランプリ

記事を読む

管材新聞 アイコン

京都管材組合、京都市水道協会と災害時協定

京都管工機材商業協同組合と一般社団法人京都市公認水道協会は5月26日、京都市左京区の京都水道会管で「

記事を読む

アサダ エコセーバーV230SP アイコン

「エコ対応の管材」 アサダ フロン回収装置『エコセーバーV230SP』

クラス最高のフロン回収速度と耐久性を実現した回収装置。 同社は1995年に国内初のオイ

記事を読む

管材新聞 アイコン

イシグロ 沖縄の「協同バルブ商事」グループ会社化

配管機材専門商社のイシグロはこのほど、協同バルブ商事から事業譲渡を受けることで合意に達したと発表した

記事を読む

ネオレストDH icon

TOTO 『iFプロダクトデザイン賞』3年連続受賞

独『レッドドット・デザイン賞』も受賞しました。 TOTOのウォシュレット一体形便器「Neore

記事を読む

PC

フローバル ペアコイル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC

フローバル ペアコイル
電動工具 作業風景
電動工具の種類と選び方から用途別の特徴などをご紹介

大工さんや空調設備、水道屋さんなどのプロの職人さんが使うものから、

〈新製品〉ノーリツ ハイブリッド給湯機『ユコアHYBRID―S』価格を抑えた給湯・ふろタイプ 4月発売

ノーリツ(社長國井総一郎氏)は、省エネ・環境性に優れた家庭用ハイブリッ

〈新製品〉TOTO “気持ちいい”を科学 新「サザナ」

TOTO(社長喜多村円氏)は、戸建向けシステムバスルーム『sazana

ワキタ HPG6500is

ワキタ(本社・大阪市西区江戸堀1の3の20、社長脇田貞二氏、℡06―6

タカラスタンダード第2四半期決算 新築・リフォームとも中高級品好調で増収増益 不透明な市況ふまえ通期予想は据え置き

タカラスタンダード(社長渡辺岳夫氏)が11月5日発表した2020年3月

→もっと見る

  • 配管部品.com

    配管部品 楽天市場店

    配管部品 YAHOO店

    配管部品ドットコム Amazon店

    配管部品ドットコム auPAYマーケット店

    電材部品 楽天市場店
PAGE TOP ↑