クボタ 下水道水処理施設で初のPFI事業に参画

公開日: : メーカー紹介, 業界ニュース

クボタは、大阪市下水道の水処理施設で全国初となるPFI事業に参画すると発表した。同社が出資・参画する特別目的会社「海老江ウォーターリンク」(大成建設、メタウォーター、日水コン、九電工、メタウォーターサービス、クボタで構成)が大阪市との間で「大阪市海老江下水処理場改築更新事業」に係る契約を締結した。

PFI事業は、公共事業を実施するための手法の一つで、民間の資金と経営能力・技術力(ノウハウ)を活用し、公共施設などの設計・建設・改修・更新や維持管理・運営を行うもの。

今回事業の水処理方式は、MBR(膜分離活性汚泥法)とA2O法(嫌気・無酸素・好気法)の2方式併用で前段に高速ろ過を設置するハイブリッド方式が採用される。クボタは主にMBRの保全管理を担う。これから2023年5月まで設計・建設期間とし、23年6月から25年5月まで性能評価検証を行い、25年6月から39年9月までが保全管理期間。

同下水処理場は1940年に通水を開始した大阪市で最も古い施設で老朽化が顕著。水処理施設の更新に加えて雨天時の汚濁負荷量削減など放流水域の環境保全や合流式下水道改善対策のために高度な放流水質が要求されている。下水道の水処理施設に関するPFI事業としては全国初の試みとなり、次世代の下水処理場のモデルケースとなることが期待される。

管材新聞 2017年10月25日 第1718号より抜粋

PC

配管セレクション

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

お手間でなければぜひ本記事のご紹介をお願いします。

関連記事

管材新聞 アイコン

JR春日井駅南東再開発着工

岡谷鋼機と矢作建設工業、野村不動産の3社はこのほど、「JR春日井駅南東地区第一種 市街地再開発事業」

記事を読む

管材新聞 アイコン

エンジニア 「ポンプラザウルス」好評拡販

頭のつぶれたネジを外す工具「ネジザウルス」で知られる作業工具メーカー、エンジニア(本社・大阪市東成区

記事を読む

ポンプラザウルス

エンジニア ポンプラザウルス「経産省製造産業局長賞」受賞

エンジニアの水回り用プライヤー「ポンプラザウルス」が2018年日本DIY商品コンテスト「新商品部門」

記事を読む

管材新聞 アイコン

日商調べ 中小の設備投資意欲増大

日本商工会議所が5月の早期景気観測(LOBO)調査に付帯して会員中小企業に行った「2017年度設備投

記事を読む

管材新聞 アイコン

塩ビ管・継手協会 普及・啓発活動を継続 3カ年の実績踏まえ、さらに内容充実

塩化ビニル管・継手協会はこのほど、2013年10月に開始した全国の自治体・事業体を対象に硬質塩化ビニ

記事を読む

ノーリツ 女子大などと連携し、ふろの魅力を発信

ノーリツは「ピースなふろの日」である2月26日に、神戸女子大学と神戸市水道局と連携した「おふ

記事を読む

管材新聞 アイコン

25年の空調機器市場 16年比22%増へ

総合マーケティングビジネスの富士経済はこのほど、冷媒規制が一段と強化されることにより新たな対応が必要

記事を読む

管材新聞 アイコン

16年度家電リサイクル

環境省はこのほど、特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)に基づく、2016年度の家電リサイクル

記事を読む

昨年度 建設工事の裁判外紛争 141件といぜん多い

建設工事にかかわる裁判外紛争処理機関「建設工事紛争審査会」(中央審査会・都道府県審査会)はこのほど、

記事を読む

管材新聞 アイコン

TOTO インドに初のショールーム

TOTOはこのほど、インドでは初となる直営ショールームを首都のデリー連邦直轄地に開設した。アジア・オ

記事を読む

PC

配管セレクション

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC

配管セレクション


電動工具 作業風景
電動工具の種類と選び方から用途別の特徴などをご紹介

大工さんや空調設備、水道屋さんなどのプロの職人さんが使うものから、

〈新製品〉ノーリツ ハイブリッド給湯機『ユコアHYBRID―S』価格を抑えた給湯・ふろタイプ 4月発売

ノーリツ(社長國井総一郎氏)は、省エネ・環境性に優れた家庭用ハイブリッ

〈新製品〉TOTO “気持ちいい”を科学 新「サザナ」

TOTO(社長喜多村円氏)は、戸建向けシステムバスルーム『sazana

ワキタ HPG6500is

ワキタ(本社・大阪市西区江戸堀1の3の20、社長脇田貞二氏、℡06―6

タカラスタンダード第2四半期決算 新築・リフォームとも中高級品好調で増収増益 不透明な市況ふまえ通期予想は据え置き

タカラスタンダード(社長渡辺岳夫氏)が11月5日発表した2020年3月

→もっと見る

  • 配管部品専門BtoB通販サイト 配管部品.com
    戸建住宅や集合住宅(マンションなど)の給水・給湯配管や床暖房などの配管に架橋ポリエチレン管
PAGE TOP ↑