TOTO 便座から立ち上がりをセンサーがお知らせ 医療施設向けウォシュレット

公開日: : ニュース, メーカー紹介, 商品紹介, 業界ニュース

TOTOは、入院患者が便座から立ち上がったことを看護スタッフに知らせるトイレ内の見守り支援システムをケアコムと共同開発。17年1月の発売を予定している。

▼トイレ便座検知システム
TOTO トイレ便座検知システム

医療施設では転倒事故が最も多く、入院患者の高齢化で問題がより深刻化している。なかでも閉鎖した空間となるトイレでの転倒対策の重要性が高まっており、看護スタッフからは「見守りや介助が必要な患者さんが大便器から立ち上がったことを知らせてくれる機能が欲しい」という声が開発の背景にあったという。

同システムは、TOTOの『トイレ離座センサー専用ウォシュレット』とケアコムの『トイレ離座検知システム』で構成。さらに、入院患者の立ち上がりをいち早く伝えるため、離座センサーに対応可能なTOTOの『前方ボード』の併用を勧めている。

ニュースリリース

管材新聞 2016年11月9日 第1684号より抜粋

PC

配管セレクション

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

お手間でなければぜひ本記事のご紹介をお願いします。

関連記事

管材新聞 アイコン

給工財団 熊本地震の給水装置 被害状況調査委設置

給水工事技術振興財団は5月21日、熊本地震給水装置被害状況調査報告書作成委員会を設置した。調査資料を

記事を読む

管材新聞 アイコン

15年度機械工業生産 若干上方修正

日本機械工業連合会は、2015年度の機械工業生産改訂見通しを前年度比3.3%増の72兆5514億円と

記事を読む

管材新聞 アイコン

東日製作所 東京モーターショーで次世代型トルクレンチ提案

10月27~11月5日に東京モーターショー2017(東京ビッグサイト)が開催され、東日製作所が「東日

記事を読む

管材新聞 アイコン

昭和バルブ製作所 バルブ製品値上げ

昭和バルブ製作所はこのほど、6月21日出荷分からバルブ製品の販売価格を値上げすると発表した。引き上げ

記事を読む

管材新聞 アイコン

10月に独で国際プラスチック・ゴム展開催

メッセ・デュッセルドルフ・ジャパンは4月19日、東京・港区のアンダーズ東京で秋にドイツで開催する国際

記事を読む

管材新聞 アイコン

住宅リフォーム市場 毎年6兆円の需要創出

矢野経済研究所はこのほど、国内住宅リフォーム市場の調査結果を発表した。それによると、2017年の住宅

記事を読む

管材新聞 アイコン

KVK 浴び心地良いシャワーヘッド

KVKは、2種類のシャワーの組み合せにより、低流量でも浴び心地の良い快適吐水構造のシャワーヘッド「e

記事を読む

管材新聞 アイコン

TOTO 和洋リモデル工法が「発明奨励賞」

TOTOは、発明協会が主催する「平成27年度九州地方発明表彰」で、和風便器から洋風便器(腰掛便器)へ

記事を読む

水漏れ 長崎

1年で4200万円分の水が無駄に 漏水の調査予算足りず

老朽化した水道管からの水漏れに悩む自治体。管の更新が有効な水漏れ対策だとわかっていても、予算不足でな

記事を読む

unicef lixil

UNICEF/LIXIL 水・衛生分野でグローバルパートナーシップを締結 世界のトイレ環境改善に向け協業

(ホールUNICEF事務局次長とLIXIL瀬戸CEO) 国際連合児童基金(UNICEF・ユ

記事を読む

PC

配管セレクション

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC

配管セレクション


電動工具 作業風景
電動工具の種類と選び方から用途別の特徴などをご紹介

大工さんや空調設備、水道屋さんなどのプロの職人さんが使うものか

〈新製品〉ノーリツ ハイブリッド給湯機『ユコアHYBRID―S』価格を抑えた給湯・ふろタイプ 4月発売

ノーリツ(社長國井総一郎氏)は、省エネ・環境性に優れた家庭用ハイブリッ

〈新製品〉TOTO “気持ちいい”を科学 新「サザナ」

TOTO(社長喜多村円氏)は、戸建向けシステムバスルーム『sazana

ワキタ HPG6500is

ワキタ(本社・大阪市西区江戸堀1の3の20、社長脇田貞二氏、℡06―6

タカラスタンダード第2四半期決算 新築・リフォームとも中高級品好調で増収増益 不透明な市況ふまえ通期予想は据え置き

タカラスタンダード(社長渡辺岳夫氏)が11月5日発表した2020年3月

→もっと見る

  • 配管部品専門BtoB通販サイト 配管部品.com
    戸建住宅や集合住宅(マンションなど)の給水・給湯配管や床暖房などの配管に架橋ポリエチレン管
PAGE TOP ↑