2015年主要管材生産

公開日: : ニュース, 業界ニュース

主要管材製品の2015年(暦年)の生産実績(経済産業省機械統計ほか)は、ポンプがまずまずの水準を維持し、鋳鉄管が回復の度合いを強めたが、鋼管、管継手、塩化ビニル管・継手、ステンレス溶接鋼管、家庭用電気井戸ポンプが低迷するなど全般的に伸び悩んだ。

【ポンプ】

前年まで3年連続で減少していた生産金額は8.8%増の2436億5700万円と増加に転じた。台数ベースでも4.1%増の241万2426台と2年連続の増加となった。

生産金額を品種別にみると、全生産台数の約3割を占める主力の「うず巻ポンプ」は9.4%増となり、13年、14年(いずれも0.3%の微増)から大きく回復してきた。

「回転ポンプ」は9.3%増、「その他のポンプ」は21.3%増で、ともに2年連続の増加。「耐食性ポンプ」も5.3%増と3年連続減に終止符を打った。製作日数がかかる高額製品のため毎年乱高下する「軸・斜流ポンプ」は23.3%増。

「水中ポンプ」は10.6%減と2年連続増から減少した。

【管継手】

生産金額は2.3%減の938億300万円と堅調だった14年(5.2%増)から減少に転じた。生産重量も6.1%減の10万1252トンと14年(0.1%増)から後退した。

生産金額を品種別にみると、14年は非鉄金属製(2.2%増、5年連続増)、鋼管製(8.3%増)、可鍛鋳鉄製(1.6%増)と堅調に推移したが、15年は鋼管製が横ばいをキープした程度で、全般に低迷した。重量ベースでも可鍛鋳鉄製の8.4%減を筆頭に全品種が不調だった。

【鋼管】

普通鋼鋼管の生産高は8.2%減の426万7866トンと2年連続の減少となった。14年に好調だった特殊鋼・熱間鋼管(13.4%増)、同・冷けん鋼管(12.1%増)も15年はそれぞれ39.8%の大幅減、4.6%減と振るわなかった。

普通鋼管を用途別にみると、14年にまずまずの水準を維持した油井管(1.9%増、2年連続増)、構造用管(2.3%増、5年連続増)もそれぞれ14.4%減、6.2%減と低迷した。

特殊配管用管は21.7%減、冷けん原用管も8.2%減とともに2年連続の減少。かん用管は23.8%減と5年連続減、配管用管も6.2%減と5年連続減。電線管だけは8.0%増と増加に転じた。

【ステンレス溶接鋼管】

生産重量は7.0%減の10万4665トンと13年(0.1%増)、14年(6.9%増)と続いた回復基調から再び低迷した。

品種別にみると、好不調の格差が大きい。自動車排ガス用は7.0%減と14年(2.4%増、3年連続増)から減少に転じ、配管用も10.1%減と14年(16.0%増)から低迷し、水道・屋内配管用は3.0%減、構造.装飾用は2.8%減といずれも2年連続して減少した。ボイラ・熱交用は27.2%増、サニタリー用は20.1%増と増加に転じた。

【家庭用電気井戸ポンプ】

生産台数は4.9%減の18万6981台と14年(14.5%減)に続いて減少した。販売台数も10.2%減の18万1076台にとどまり、不調だった14年(11.0%減)からさらに低迷した。年末在庫は前年末比1.4%増加した。

【鋳鉄管】

生産重量は10.8%増の39万8930トンと14年(4.8%増)に続いて4年連続の増加となった。販売重量も13.8%増の39万9146トンで14年(1.9%増)に続き4年連続増加。

年末在庫は前年末比15.8%減少した。

【塩ビ管・継手】

塩ビ管の生産重量は4.9%減の28万6977トンと14年(8.7%減)に続いて2年連続の減少となった。塩ビ継手の生産重量も15.4%減の2万8043トンと14年(2.8%減)からさらに減少幅を広げた。

年末在庫は前年末比、塩ビ管で2.2%減、継手で5.0%増となっている。

管材新聞 2016年4月27日 第1664号より抜粋

PC

配管セレクション

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

お手間でなければぜひ本記事のご紹介をお願いします。

関連記事

管材新聞 アイコン

18年第1四半期の住宅 リフォーム7.6%減(矢野経済研)

矢野経済研究所はこのほど、国内の住宅リフォーム市場の短期的な市場トレンド調査結果(2018年1~3月

記事を読む

JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2016 アイコン

DIYショウ開催告知

日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会は8月25日~27日の3日間、幕張メッセ国際展示場で「JAP

記事を読む

管材新聞 アイコン

アルミ協会 品質保証のガイドライン策定

日本アルミニウム協会は3月29日開いた理事会で「品質保証に関するガイドライン」を策定した。 会

記事を読む

ノーリツ 明石本社工場内に保育園

ノーリツは、明石本社工場内(兵庫県明石市)に企業主導型保育園「ノーリツキッズパーク わくわく

記事を読む

管材新聞 アイコン

TOTO 台付シングル混合水栓4シリーズが『レッドドット・デザイン賞2019』受賞

TOTOの台付シングル混合水栓「GMシリーズ」「ZAシリーズ」「GEシリーズ」「GCシリーズ」の4シ

記事を読む

管材新聞 アイコン

「日本水大賞」募集中

日本水大賞委員会と国土交通省は、第21回「日本水大賞」を募集している。締め切りは10月31日。

記事を読む

管材新聞 アイコン

TOTO ドイツ有数のリゾートホテルがNEORESTを採用

ドイツの著名リゾート地にあり、首脳会議なども開催される5つ星ホテル「ホテル シュロス・エルマウ」に、

記事を読む

管材新聞 アイコン

TOTO 10月に住設機器 小売価格引き上げ

TOTOは4月26日、10月1日受注分から住宅設備機器商品の希望小売価格を改定(引き上げ)すると発表

記事を読む

管材新聞 アイコン

昨年度 大手建設50社受注額 6.5%増、3年連続増加

国土交通省がまとめた2018年度の建設大手50社の工事受注総額は、前年度比6.5%増の15兆8590

記事を読む

管材新聞 アイコン

キッチン・バス工業会 「台所・お風呂の川柳」入賞作表彰

キッチン・バス工業会は11月2日、今年5月から7月にかけて募集した第11回「台所・お風呂の川柳」入賞

記事を読む

PC

配管セレクション

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC

配管セレクション


電動工具 作業風景
電動工具の種類と選び方から用途別の特徴などをご紹介

大工さんや空調設備、水道屋さんなどのプロの職人さんが使うものから、

〈新製品〉ノーリツ ハイブリッド給湯機『ユコアHYBRID―S』価格を抑えた給湯・ふろタイプ 4月発売

ノーリツ(社長國井総一郎氏)は、省エネ・環境性に優れた家庭用ハイブリッ

〈新製品〉TOTO “気持ちいい”を科学 新「サザナ」

TOTO(社長喜多村円氏)は、戸建向けシステムバスルーム『sazana

ワキタ HPG6500is

ワキタ(本社・大阪市西区江戸堀1の3の20、社長脇田貞二氏、℡06―6

タカラスタンダード第2四半期決算 新築・リフォームとも中高級品好調で増収増益 不透明な市況ふまえ通期予想は据え置き

タカラスタンダード(社長渡辺岳夫氏)が11月5日発表した2020年3月

→もっと見る

  • 配管部品専門BtoB通販サイト 配管部品.com
    戸建住宅や集合住宅(マンションなど)の給水・給湯配管や床暖房などの配管に架橋ポリエチレン管
PAGE TOP ↑