建設大手50社 昨年度工事受注低調

公開日: : 業界ニュース

国土交通省は、「建設工事受注動態統計調査」として建設大手50社の2015年度受注額をとりまとめた。それによると、国内外合わせた受注総額は前年度比0.9%の微減ながら5年ぶりの減少となった。国内受注額はほぼ前年度並みを維持したものの、海外受注額が大幅に減少し、全体を押し下げた。上・下水道工事も低調に推移した。

2015年度 国内工事受注高の推移(大手50社)

建設大手50社の受注額は、1990・91年度の26兆円をピークに下落基調を続け、2004~07年度(13兆円内外)はピーク時の半減ながらもいったん底打したが、再び下降線を辿り、10年度には10兆円を割り込んだ。11・12年度にようやく底を脱し、13年度で前年度比20%増と急回復、14年度も10%増と続伸したが、15年度は伸び悩んだ。

15年度の総受注額は0.9%減の14兆2256億円で、14年度(約10%増)から5年ぶりに減少に転じた。うち国内受注額は0.6%増の13兆6780億円で、5年連続して増加した。

管材新聞 2016年6月1日 第1668号より抜粋

PC

配管セレクション

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

お手間でなければぜひ本記事のご紹介をお願いします。

関連記事

因幡電機産業 因幡電工カンパニー 空調用被覆銅管の標準単価改定

因幡電機産業 因幡電工カンパニー(大阪本社・大阪市西区立売堀4の11の14、社長喜多肇一氏、℡06―

記事を読む

管材新聞 アイコン

18年造船受注堅調 急回復の前年実績維持

日本船舶輸出組合がこのほどまとめた2018年(1~12月)の輸出船契約実績は1078万6371総トン

記事を読む

6月度産業機械 ポンプ受注13.9%増 製造業・官公需・外需増、非製造業減

産業機械全体では3カ月連続減 日本産業機械工業会がまとめた6月の「産業機械受注状況調査」による

記事を読む

7月度産業機械 ポンプ受注1.1%増 製造業.非製造業.外需減、官公需と代理店が増

産業機械全体では4カ月連続減 日本産業機械工業会がまとめた7月の「産業機械受注状況調査」による

記事を読む

管材新聞 アイコン

17年上半期 造船受注回復 総トンで前年比27%増

わが国の造船受注が持ち直している。日本船舶輸出組合まとめによる2017年上半期(1~6月)の

記事を読む

管材新聞 アイコン

エンジニア 「ポンプラザウルス」好評拡販

頭のつぶれたネジを外す工具「ネジザウルス」で知られる作業工具メーカー、エンジニア(本社・大阪市東成区

記事を読む

管材新聞 アイコン

日本バルブ工業会 バルブフォト五七五募集

日本バルブ工業会は、「バルブは生活、産業を支える重要機器であり、一般の認識を高めたい」として3月21

記事を読む

管材新聞 アイコン

日商調べ 中小の設備投資意欲減退

日本商工会議所が5月の早期景気観測(LOBO)調査に付帯して会員中小企業に行った「2016年度設備投

記事を読む

管材新聞 アイコン

16年の製造業工場立地件数 3年ぶり減少

経済産業省がまとめた2016年(暦年)の「製造業等」の工場件数は前年比4.9%減と3年ぶりに減少した

記事を読む

管材新聞 アイコン

東日製作所 東京モーターショーで次世代型トルクレンチ提案

10月27~11月5日に東京モーターショー2017(東京ビッグサイト)が開催され、東日製作所が「東日

記事を読む

PC

配管セレクション

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC

配管セレクション


電動工具 作業風景
電動工具の種類と選び方から用途別の特徴などをご紹介

大工さんや空調設備、水道屋さんなどのプロの職人さんが使うものか

〈新製品〉ノーリツ ハイブリッド給湯機『ユコアHYBRID―S』価格を抑えた給湯・ふろタイプ 4月発売

ノーリツ(社長國井総一郎氏)は、省エネ・環境性に優れた家庭用ハイブリッ

〈新製品〉TOTO “気持ちいい”を科学 新「サザナ」

TOTO(社長喜多村円氏)は、戸建向けシステムバスルーム『sazana

ワキタ HPG6500is

ワキタ(本社・大阪市西区江戸堀1の3の20、社長脇田貞二氏、℡06―6

タカラスタンダード第2四半期決算 新築・リフォームとも中高級品好調で増収増益 不透明な市況ふまえ通期予想は据え置き

タカラスタンダード(社長渡辺岳夫氏)が11月5日発表した2020年3月

→もっと見る

  • 配管部品専門BtoB通販サイト 配管部品.com
    戸建住宅や集合住宅(マンションなど)の給水・給湯配管や床暖房などの配管に架橋ポリエチレン管
PAGE TOP ↑