モノタロウ 熱中症対策で「熱さ指数計」が売れ筋に

公開日: : 業界ニュース

真夏日、熱帯夜が連日発表され、熱中症に配慮する季節がやってきました。今年5月、厚生労働省は、職場での熱中症発生件数が全体の5割を占める建設業・製造業を熱中症予防対策の重点業種に指定、関係事業場などへの的確な啓発・指導を要請しました。とくに、各現場単位での作業前および作業中のWBGT(暑さ指数)の予測値・実況値などの測定奨励を通達しています。

このような中、建設・製造現場を中心に全国150万件の現場をユーザーに持つMonotaRO(モノタロウ)は、購買データやユーザーヒアリングから現場のニーズを確認。「昨年、熱中症指数を測定できる機械が売れ筋の上位に初めてランクインしたが、国からの通達後初の夏シーズンを迎える本年はさらに上位となるだろう」と予想しています。

管材新聞 2015年8月12日 第1639号より抜粋

PC

配管セレクション

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

お手間でなければぜひ本記事のご紹介をお願いします。

関連記事

管材新聞 アイコン

14年度下期リフォーム受注、7%減 管工事業は住宅で急回復

国土交通省がこのほどまとめた2014年度下半期(13年10月~14年3月)の建築物リフォーム・リニュ

記事を読む

ネオレストDH icon

TOTO 『iFプロダクトデザイン賞』3年連続受賞

独『レッドドット・デザイン賞』も受賞しました。 TOTOのウォシュレット一体形便器「Neore

記事を読む

管材新聞 アイコン

LIXIL バスルーム値上げ

LIXILは、一部の住宅用建材・設備のメーカー希望小売価格を10月1日受注分から2~20%程度値上げ

記事を読む

住宅リフォーム 昨年の市場やや縮小 19年は再び拡大見通し

矢野経済研究所(社長水越孝氏)の国内住宅リフォーム市場の調査結果によると、2018年の住宅リフォーム

記事を読む

管材新聞 アイコン

来年度建設投資 前年度水準を維持

2018年度の建設投資額は17年度(見通し)比0.1%増加するという予測が出された。建設経済研究所が

記事を読む

5月新設住宅着工、2カ月連続減 持家8カ月連続増ながら分譲住宅・貸家減続く

国土交通省が発表した5月の新設住宅着工戸数は、前年同月比8.7%減(2カ月連続減)の7万2581戸と

記事を読む

管材新聞 アイコン

16年のマンション発売 3年連続で前年比減少

不動産経済研究所はこのほど、全国の2016年(1~12月)のマンション発売戸数をまとめ発表した。それ

記事を読む

TOTOとYKK AP 新潟にコラボショールーム

TOTOは新潟ショールームを拡張移転し、YKK APとのコラボレーションショールームを12 月11日

記事を読む

管材新聞 アイコン

TOTO タイに新工場棟

TOTOは、タイ工場敷地内に、新たに衛生陶器生産工場を建設する。腰掛大便器・洗面器を中心とする衛生陶

記事を読む

今年度機械工業生産微増

今年度機械工業生産微増 日本機械工業連合会はこのほど、2019年度の機械工業生産額を前年度実績

記事を読む

PC

配管セレクション

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC

配管セレクション


電動工具 作業風景
電動工具の種類と選び方から用途別の特徴などをご紹介

大工さんや空調設備、水道屋さんなどのプロの職人さんが使うものか

〈新製品〉ノーリツ ハイブリッド給湯機『ユコアHYBRID―S』価格を抑えた給湯・ふろタイプ 4月発売

ノーリツ(社長國井総一郎氏)は、省エネ・環境性に優れた家庭用ハイブリッ

〈新製品〉TOTO “気持ちいい”を科学 新「サザナ」

TOTO(社長喜多村円氏)は、戸建向けシステムバスルーム『sazana

ワキタ HPG6500is

ワキタ(本社・大阪市西区江戸堀1の3の20、社長脇田貞二氏、℡06―6

タカラスタンダード第2四半期決算 新築・リフォームとも中高級品好調で増収増益 不透明な市況ふまえ通期予想は据え置き

タカラスタンダード(社長渡辺岳夫氏)が11月5日発表した2020年3月

→もっと見る

  • 配管部品専門BtoB通販サイト 配管部品.com
    戸建住宅や集合住宅(マンションなど)の給水・給湯配管や床暖房などの配管に架橋ポリエチレン管
PAGE TOP ↑