16年度建設投資 1.6%増の51兆7700億円

公開日: : ニュース, 業界ニュース

国土交通省はこのほど、2016年度の建設投資を前年度比1.6%増の51兆7700億円とする見通しを発表した。14、15年度と2年連続減少から増加に転じる。政府投資、民間投資とも増加し、民間投資は2年連続の増加となった。今回、政府が決定した28兆円の経済対策の効果は想定していない。

同省の「建設投資の見通し」は、全建設活動について出来高ベースの投資額を推計したもの。建設投資は1992年度の84兆円をピークに減少基調となり、10年度にはピークの半分程度にまで落ち込んだ。その後、東日本大震災からの復興などにより回復傾向を示したが、ここ3年はやや停滞気味となっていた。

昨15年度の建設投資(見込み)は、前年度比0.6%減の50兆9500億円。このうち政府投資は6.1%減の21兆5500億円と伸びなかったが、民間投資は4.0%増の29兆4000億円と堅調に推移した。建設投資総額を建築と土木に分けてみると、建築投資が2.1%増の27兆1300億円、土木投資が3.5%減の23兆8200億円であった。

16年度の建設投資については、引き続き民間投資が堅調に推移するのに加え、復興予算や15年度の補正予算などに係る政府建設投資が見込まれることから増加するとしている。

16年度建設投資は、1.6%増の51兆7700億円となる見通しである。このうち、政府投資は0.8%増の21兆7300億円で、15年度から増加に転じた。

「政府建築投資」は0.8%増の2兆7200億円、うち住宅投資が7100億円(0.8%増)、非住宅投資が2兆100億円(0.8%増)。

「政府土木投資」は0.8%増の19兆100億円、うち公共事業が16兆2900億円(0.8%増)、公共事業以外が2兆7200億円(0.8%増)。

民間投資は2.2%増の30兆400億円で、2年連続して増加する。「非住宅建設投資」(非住宅建築および土木)は2.3%増の15兆3100億円で、うち建築投資は1.6%増の10兆1600億円、土木投資は3.8%増の5兆1500億円。

「住宅投資」は2.0%増の14兆7300億円となる見通しである。
16年度の建設投資総額を建築と土木別にみると、建築投資が1.8%増の27兆6100億円、土木投資が1.4%増の24兆1600となる見通しである。

一方、16年度の建築物リフォーム・リニューアル投資額は0.1%増の11兆1400億円となる見通しである。住宅37.8%、非住宅62.2%の割合。

建築物リフォーム・リニューアル投資額に、16年度の建築投資見通しの「建築」投資額を加えた合計額(重複計上分を除く)は、35兆1700億円程度となる見通しである。うち、建築物リフォーム・リニューアル投資額の占める割合は住宅で21.9%、非住宅で43.4%、総計で31.7%となる見通しである。また、建築物リフォーム・リニューアル投資額に、建設投資見通しの「総計」投資額を加えた合計額(重複計上分を除く)は、59兆3300億円程度となる見通しである。

管材新聞 2016年8月10日 第1675号より抜粋

PC

配管セレクション

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

お手間でなければぜひ本記事のご紹介をお願いします。

関連記事

管材新聞 アイコン

15年設備工事受注堅調管工事は8%ダウン

国土交通省がまとめた2015年の設備工事業受注高調査(電気工事、管工事、計装工事各主要20社)による

記事を読む

管材新聞 アイコン

16年上期管材生産 軒並み低調に推移

主要管材製品の2016年上半期(1~6月)の生産(経済産業省機械統計ほか)は大方の品種で前年実績を下

記事を読む

管材新聞 アイコン

日本バルブ工業会 「第2回学生バルブ論文コンテスト」の募集開始

日本バルブ工業会は、前回(2013年)開催した「学生懸賞論文コンテスト」を「第2回学生バルブ論文コン

記事を読む

管材新聞 アイコン

18年度建機出荷額8.2%増で過去最高 内需3年ぶり増、外需2年連続増 油圧ショベル・ミニショベルとも増加

日本建設機械工業会がまとめた2018年度の建設機械出荷額は、前年度比8.2%増の2兆8073億円で、

記事を読む

管材新聞 アイコン

LIXIL 新CMにピエール瀧さんと山下智久さんを起用

LIXILはトイレの新しいCMにピエール瀧さんと山下智久さんを起用した「キリギリスとアリ」篇を制作、

記事を読む

〈日邦バルブ①〉日邦バルブ135周年

日邦バルブ(本社・長野県松本市、社長菅原博氏)は創業135周年を超えた。 明治16年に、初代中

記事を読む

管材新聞 アイコン

クボタ 下水道水処理施設で初のPFI事業に参画

クボタは、大阪市下水道の水処理施設で全国初となるPFI事業に参画すると発表した。同社が出資・参画する

記事を読む

管材新聞 アイコン

TOTO 和洋リモデル工法が「発明奨励賞」

TOTOは、発明協会が主催する「平成27年度九州地方発明表彰」で、和風便器から洋風便器(腰掛便器)へ

記事を読む

管材新聞 アイコン

キッツ 長坂工場に直用水素ステーションを完成 燃料電池車を社用車として活用

キッツは4月6日、同社長坂工場(山梨県北杜市)に直用として建設していたパッケージユニットを用いた水素

記事を読む

管材新聞 アイコン

荏原製作所 米ラスベガス・ポンプ場へ世界最大級水中ポンプ

荏原製作所はこのほど、米国ネバダ州ラスベガスの生活用水を送るポンプ場へ、世界最大級の出力3350HP

記事を読む

PC

配管セレクション

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC

配管セレクション


電動工具 作業風景
電動工具の種類と選び方から用途別の特徴などをご紹介

大工さんや空調設備、水道屋さんなどのプロの職人さんが使うものから、

〈新製品〉ノーリツ ハイブリッド給湯機『ユコアHYBRID―S』価格を抑えた給湯・ふろタイプ 4月発売

ノーリツ(社長國井総一郎氏)は、省エネ・環境性に優れた家庭用ハイブリッ

〈新製品〉TOTO “気持ちいい”を科学 新「サザナ」

TOTO(社長喜多村円氏)は、戸建向けシステムバスルーム『sazana

ワキタ HPG6500is

ワキタ(本社・大阪市西区江戸堀1の3の20、社長脇田貞二氏、℡06―6

タカラスタンダード第2四半期決算 新築・リフォームとも中高級品好調で増収増益 不透明な市況ふまえ通期予想は据え置き

タカラスタンダード(社長渡辺岳夫氏)が11月5日発表した2020年3月

→もっと見る

  • 配管部品専門BtoB通販サイト 配管部品.com
    戸建住宅や集合住宅(マンションなど)の給水・給湯配管や床暖房などの配管に架橋ポリエチレン管
PAGE TOP ↑