今年度の白物家電国内生産額は4%減見通し ルームエアコン8%減

公開日: : 業界ニュース

日本電機工業会(JEMA)はこのほど、2019年度の電気機器の生産見通しをまとめ、うち白物家電の国内生産額は前年度比4.0%減の1兆8959億円と見通した。ルームエアコンは昨年度の高水準に対する反動減が予想されることから7.8%減としている。

同工業会がまとめた19年度の電気機器の国内生産のうち白物家電は4.0%減の1兆8959億円とやや減少を見通した。10月に実施が予定されている消費税率引き上げの影響は年度でみると軽微なものと見通すものの、昨年度の高水準に対する反動減が予想されることから多くの白物家電で前年度を下回るとみている。

主要製品別にみると、ルームエアコンは7.8%減の5753億円、電気冷蔵庫は0.5%減の2633億円、電気洗濯機は0.9%減の717億円、電気掃除機は0.4%減の307億円、電気がまは1.8%増の714億円で、以上の5品目以外は3.2%減の8835億円を見通した。

19年度の国内出荷見通しは1.1%減の2兆4123億円としている。高水準を維持しながらも、前年度を下回る見通しで、ここでも10月実施予定の消費税率引き上げの影響は年度を通してみると軽微なものと見通している。

主要製品別では、ルームエアコンは天候を平年並みと予測した場合、18年度の記録的猛暑による高い水準に対する反動減が生じ、上期・下期とも減少すると見通して6.0%減の7335億円。電気冷蔵庫は3.5%増の4590億円、電気洗濯機は2.2%増の3556億円と、いずれも消費税率引き上げ前の駆け込み需要の影響で、大容量製品が増加する見通し。また、電気掃除機は0.3%減の1037億円、ジャー炊飯器は0.8%減の1088億円と、前年度並みの水準を維持する見通し。以上5品目以外は0.6%減の6517億円。

一方、18年度の生産実績見込みについては3.1%減の1兆9784億円とした。昨夏の記録的な猛暑によりルームエアコンが好調に推移し、また、省エネ製品・高付加価値製品や多様化するライフスタイルを捉えた製品などが堅調に推移した。

主要製品別にみると、ルームエアコンは7.0%増の6242億円、電気冷蔵庫は2.8%減の2647億円、電気洗濯機は1.7%増の723億円、電気掃除機は20.3%減の308億円、電気がまは6.3%減の701億円、以上5品目以外は4.2%増の9127億円としている。

18年度の国内出荷実績見込みについては3.1%増の2兆4404億円と、4年連続で前年度を上回る見込み。

主要製品別にみると、ルームエアコンは昨夏の記録的な猛暑により好調に推移し、6.3%増の7803億円、電気冷蔵庫は3.2%増の4433億円、電気洗濯機は3.6%増の3479億円、電気掃除機は1.5%の1039億円と、主要製品が前年度を上回る見込み。ただ、ジャー炊飯器は1.5%減の1096億円と前年度を下回る見込み。

国内市場は、人口減少の中、買い替え需要が主体であるものの、共働き・少人数世帯や高齢化世帯の増加にも支えられ、また、多様化するライフスタイルを捉えた製品として、食品のまとめ買いに対応した大容量冷蔵庫、大物洗い・まとめ洗いに対応する大型洗濯機など、省エネ製品.高付加価値製品が堅調に推移する見込み。なお、以上5品目以外は0.4%増の6554億円。

管材新聞 2019年4月24日 第1771号より抜粋

PC

配管セレクション

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

お手間でなければぜひ本記事のご紹介をお願いします。

関連記事

管材新聞 アイコン

メタウォーター 米の上下水道エンジ買収

メタウォーターは、米国の上下水道エンジニアリング企業「Aqua-Aerobic Systems,In

記事を読む

管材新聞 アイコン

「エコ対応の管材」 光明製作所 レンタルシステム『リユーズシステム』

環境負荷の低減・リサイクルの推進・おいしい水・経費削減を解決する画期的な仮設配管資材レンタルシステム

記事を読む

管材新聞 アイコン

キッツスマート養殖 マダイの長期飼育とプラント運用試験に成功

キッツはこのほど、陸上で魚を養殖するプラントを独自に開発し、マダイの長期飼育および同プラントの自動制

記事を読む

管材新聞 アイコン

TOTO 水栓金具10シリーズをグローバル展開

TOTOは、水栓金具の新10シリーズ約200品番(日本国内は7シリーズ約80品番)を順次グローバル展

記事を読む

管材新聞 アイコン

昨年のエアコン国内出荷家庭、業務用とも堅調

日本冷凍空調工業会がこのほどまとめた2017年(暦年)のルームエアコン(家庭用エアコン)の国内出荷台

記事を読む

管材新聞 アイコン

矢野経済研 19年第1四半期の住宅リフォーム順調スタート

矢野経済研究所はこのほど、国内の住宅リフォーム市場の短期的な市場トレンド調査結果(2019年1~3月

記事を読む

管材新聞 アイコン

建設大手50社 昨年度工事受注低調

国土交通省は、「建設工事受注動態統計調査」として建設大手50社の2015年度受注額をとりまとめた。そ

記事を読む

管材新聞 アイコン

クボタ 下水道水処理施設で初のPFI事業に参画

クボタは、大阪市下水道の水処理施設で全国初となるPFI事業に参画すると発表した。同社が出資・参画する

記事を読む

TOTO トイレ便座検知システム

TOTO 便座から立ち上がりをセンサーがお知らせ 医療施設向けウォシュレット

TOTOは、入院患者が便座から立ち上がったことを看護スタッフに知らせるトイレ内の見守り支援システムを

記事を読む

日本DIY協会 29~31日にDIYショウ

日本DIY協会 29~31日にDIYショウ 日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会(会長稲葉敏幸

記事を読む

PC

配管セレクション

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC

配管セレクション


電動工具 作業風景
電動工具の種類と選び方から用途別の特徴などをご紹介

大工さんや空調設備、水道屋さんなどのプロの職人さんが使うものから、

〈新製品〉ノーリツ ハイブリッド給湯機『ユコアHYBRID―S』価格を抑えた給湯・ふろタイプ 4月発売

ノーリツ(社長國井総一郎氏)は、省エネ・環境性に優れた家庭用ハイブリッ

〈新製品〉TOTO “気持ちいい”を科学 新「サザナ」

TOTO(社長喜多村円氏)は、戸建向けシステムバスルーム『sazana

ワキタ HPG6500is

ワキタ(本社・大阪市西区江戸堀1の3の20、社長脇田貞二氏、℡06―6

タカラスタンダード第2四半期決算 新築・リフォームとも中高級品好調で増収増益 不透明な市況ふまえ通期予想は据え置き

タカラスタンダード(社長渡辺岳夫氏)が11月5日発表した2020年3月

→もっと見る

  • 配管部品専門BtoB通販サイト 配管部品.com
    戸建住宅や集合住宅(マンションなど)の給水・給湯配管や床暖房などの配管に架橋ポリエチレン管
PAGE TOP ↑